食工房ゆいのもり

施設長

sum-1

食工房ゆいのもりのページにお越し頂き、ありがとうございます。
私は、食工房ゆいのもりの施設長をしております。日向弘樹と申します。

当事業所では、就労移行支援・就労継続支援B型の事業所です。主な作業(仕事)としましては、パン製造に関わる材料の計量や配送に準備、パンの成形、外部販売、カフェ営業、軽作業を行っています。
利用者様の中には、『就職したい!』『今の生活を少しでもよくしたい!』『話せる仲間が欲しい』など様々なニーズをお持ちの方がいらっしゃいます。私たちは、利用者様と一緒に作業に取り組み、『仕事』としてやりがいを感じてもらえるよう努めております。また、利用者様が『今の自分より、一歩でも成長したい!』『今の生活をより豊かにしたい!』などのお気持ちを応援していきたいと思っております。

興味・関心をお持ちになられましたら、是非、ご見学いただければと思います。

施設長 日向弘樹

食工房ゆいのもり

sum-2

<利用者情報>
男女比/男性 5 : 女性 5
平均年齢 / 41歳
平均利用年数 / 5年6か月

食工房ゆいのもりでは、就職を目指す「就労移行コース」と、生活リズムの安定や健康維持などを目標とした「就労継続コース」があり、自身の状況や目標に合わせた利用の仕方を選択することができます。提供する仕事は、パン製造、カフェ運営、軽作業(缶バッジピン止め、ベアリング組立て等)、施設内清掃、パンの外部販売などがあります。また、仕事だけではなく、プログラム活動(例:ミーティング、ストレッチ体操、防災訓練、日帰り旅行、一泊旅行、昼食会、カラオケ会)などを通じ、他者とのかかわりのなかで充実した生活が送れるよう、支援をしてまいります。

取り組み

sum-5

実践的なスキルを身に着けます。

おいしいパンとカフェサービスの提供および清掃など、業務を通じて作業をこなす力、周囲の人とコミュニケーションをする力など実践的なスキルを養います。

sum-9

イベントを通じて社会性を向上

ストレッチ体操、昼食会、カラオケ、日帰り旅行、一泊旅行、忘年会など、作業以外のプログラムも充実しています。

sum-6

就労プログラム

就労希望者は就労プログラムが必須です。ビジネスマナー講座、ハローワーク見学、職場見学、面接練習など就労に向けた取組みがあります。

主な作業内容

パン工房

パン工房

カフェ営業

カフェ営業

軽作業

軽作業

sum-4
一日のスケジュール

06:00 パン作業開始(職員)
08:00   利用者通所および早朝作業開始
09:00  朝礼/作業開始・掃除・軽作業開始
10:00 開店・カフェオープン パンがお店にならびます
10:30 翌日のパン材料の計量。配達用パンの出荷準備
12:00 2F休憩室等でお昼休憩
13:00 パン成形・軽作業再開
16:00 閉店・カフェクローズ/近隣へパンの行商
17:00 パンカフェ片づけ終了

所在地連絡先
〒196-0011 昭島市上川原町1-9-15042-542-5160